スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ミニッツレース 再び!!
ミニッツのポンダーが出来ました。というか、計測ばっちりです。

ARCのポンダーをばらして、載せるだけです。

加工すればもっと品良くなるかもですが、誰にでもお手軽に載せるには、ポンダーばらして載せるだけの方が楽です。

minipon.jpg


見た目は写真のような感じですね。ボディにもよりますが、だいたいフロントのこの部分に載りそうです。

配線は、ポンダーの配線の信号線(白色)を取り去りプラス(赤)とマイナス(黒)を間違えないように半田づけするだけですね。

minipon1.jpg


ポンダー側は、差し間違えても、真ん中がプラス(赤)なので、カウントしないだけで、壊れる事はないと思います。

ポイントは、現在確認しているポンダーには、2種類ありまして、基盤の抵抗に線が付いているものと、そうでないものが存在します。

この線が付いているものは、そのままでもバッチリカウントしたけど、付いていないものは、カウントしない事がありました。
なので、付いてないものは、線を追加した方が良いと思います。

minipon2.jpg


これだけで、全然違いました。この線(しっぽ)を着けたら確実です。

これで、ポンダー積んで、下にたらして置くとGoodです。

コースの方も、計測ラインを即席で埋め込んでタイム計測ばっちりです。やはりタイムを見れるのと見れないのとでは、気分が違います。

昨日は、早速、親分、ゴエちゃん、店長、僕とで模擬レースしちゃいました。楽しいぞぉ~。タイムアタックも可能だしね。

mmogi.jpg


来年から、Private-WorksのHPもリニューアル予定なので、HP上でもタイムアタックの結果なども公開していこうと思っちょります。ミニッツだけではなく、Mシャーシなどもね!!

ポンダー作ってない人、早く作ろうねぇ~(^^)

スポンサーサイト
2006/12/24(Sun) | ミニッツ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://privateworks.blog43.fc2.com/tb.php/132-a2ee08bd
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。