スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
軽量化 その2
とりあえず、シャフトとバッテリーの重さを比較してみました。
シャフトで6g、バッテリーで45gの軽量化が可能ですね。
しかもバッテリーは俵型なので、マシンに搭載する時に好きなようにバッテリーの位置を前後させる事ができます。

非常に楽しみですね。燃費も少しはよくなるのではと思ってます。

PA0_0000.jpg


PA0_0001.jpg


トータルで51gの軽量化が出来ました。マシンに搭載して計測したら、1639gでした。ボディを載せて1757g。なかなかではと思ってます。後の軽量化は、ビスくらいかな。

CA320034.jpg


それから、親分はベアリングを脱脂しているらしい・・・。知らんかった。だから親分のマシンは駆動が、軽いのかねぇ~。僕も脱脂しよっかなぁ~。
スポンサーサイト
2006/06/07(Wed) | メンテ&工作 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://privateworks.blog43.fc2.com/tb.php/54-643e541a
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。